« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

金曜日, 2月 29, 2008

鍵盤売却。

 押入れの整理をしていたら、YAMAHA DX-100が2台出てきたので、レゴ置き場増強と小遣い稼ぎを兼ねて、売っ払うことにしました。
 Dx100
(写真は売り払わなかったほうの1台)

 1台はそれなりに使ったのでキズなどもあり、もう1台は予備用に買ってあまり使っていないので、状態も良好。どちらを売ろうか迷いましたが、より高額で売れそうなキレイな後者に。
 えちごやで査定してもらったところ、¥20000とのことで即決。

 オーバーホール後いくらで売られるのか気になり、数日後えちごやのページ見たら、なんと、¥59800になってるし(笑)
 さらに数日後、在庫情報から消えているではありませんか。
 アナログのビンテージシンセでもないのに、こんな古いデジタルシンセをこの値段でも買う人がいることに2度ビックリ!(ちなみに、発売当時―20年以上前―の定価は¥69800)

 初音ミクの腕についているコンソールパネルはDX-100がモチーフのようですが、まさかそのせいで需要があるとか……んなわけないか。
 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »