« ドット絵。 | トップページ | 旨い祝宴。 »

日曜日, 3月 26, 2006

浅蜊大根。

 梅安は、鍋へ、うす味の出汁を張って焜炉にかけ、これを膳の傍に運んだ。
 大皿へ、大根を千六本に刻んだものが山盛りになってい、浅蜊のむき身もたっぷりと用意してある。
 出汁が煮え立った鍋の中へ、梅安は手づかみで大根を入れ、浅蜊を入れた。千切りの大根は、すぐ煮える。煮えるそばから、これを小鉢に取り、粉山椒をふりかけ、出汁と共にふうふういいながら食べるのである。
―池波正太郎 「梅安最合傘」 六章

 以前、台所で調理をしきったのを七味で食べたのですが、今回はちゃんと昆布と削り節で出汁をとって、小鍋仕立てでやりました。大根を切るのはフードプロセッサーで。
 asaridaikon1asaridaikon2asaridaikon3
 最後は「ぶっかけ」にします。
 asaridaikon4

 ¥150前後の春キャベツは割とよく店頭でみますが、今週は川崎のモアーズの地下で¥99ってのに出会いました。1人で1玉を消化するのって結構ホネですが、冷蔵庫保存で1週以上は余裕でもつのを学習したので、気張らず使っていきます。
 キャベツとソーセージとコーンのスパゲッティ。
 spa_cabcorsau

 あとは、鍋の残り食材(浅蜊)始末。ボンゴレビアンコ。たまねぎみじん切りはフードプロセッサーで。←買ったばっかりなので何かにつけて使おうとしている。
 bongorebianco

 先週、そばつゆ用の「かえし」(醤油と味醂と砂糖を煮たもの)を仕込んで寝かせておいたので、昨夜鍋のときに多めに作っておいた出汁で割って、もりそばのつゆに。
 morisoba
 「もりそばを見ると自分に可能な最速のすすり加減で食べる」という悪い癖を持っているのですが、自作そばつゆの出来を確かめるはずだったのに、うっかりこの悪癖が出て、気が付いたら1分も経たずに食べ終わってしまいました。「かえし」はまだ残ってるので、じっくり味わうのはまた今度にしよう。

 余り食材再び。
 din060326
 ほうれん草入りの出汁巻き卵(焦げ気味)と大根おろし、キャベツとしめじと豚バラの豆板醤炒め煮、大根と油揚げとねぎの味噌汁。
 キャベツはまだまだ残ってます。

●今週のバウルー。

・エビ寄せフライ+たまねぎ+タルタルソース。
 味の素の冷凍食品。宣伝文句に偽り無く、エビが結構ぷりぷりです。
 baw_xxx_060320_1baw_xxx_060320_2

・ハム+目玉焼き+たまねぎ。
 炒り卵やオムレツを入れたときよりも、食感が格段に良い。断面もかわいいし。つか、照りタマバーガーとか月見バーガーとかあるもんな。
 baw_xxx_060321_1baw_xxx_060321_2

・鮭ほぐし+たまねぎ+タルタルソース。
 可もなく不可もなく。
 baw_xxx_060325_1baw_xxx_060325_2


 このところずっと週末はひたすら自分のメシを作って、食って、洗い物して…というのの繰り返しです。
 あ、先週買ったブラザーズグリムのDVD観るの忘れてた……。なんだかなぁ。

|

« ドット絵。 | トップページ | 旨い祝宴。 »

コメント

キャベツとかレタスとかは芯をくりぬいて、水にぬらしたティッシュつめておくと長持ちするよ~。

そのうちそばも自分で打つね。キミは。

投稿: shinob | 日曜日, 3月 26, 2006 11:56 午後

池波小説の魅力のひとつですねぇ>食べるシーン

俺も梅安で出てきた
「蕪を丸ごと入れた味噌汁」
を作った事があります。ウマー

投稿: としや | 月曜日, 3月 27, 2006 12:44 午前

>shinob.さん
 ギクゥッッ!!
 するどいなぁ。私自身が一番心配してるんですよ。(笑)>そば打ち
 長持ち技、今日帰宅したら試してみたいと思います。

>としやさん
 私の場合、ともすればストーリー本編より食い物の場面のほうが気になる始末です。
 このブログもすっかりLEGOブログじゃなくなりました。いっそ、「池波料理に挑戦してみるブログ」にでもしたほうが……。

投稿: ayucow | 月曜日, 3月 27, 2006 11:15 午前

コンロって日本語だったんだ!!
ヒンジ以来の衝撃。
漢字で書けよ…。>日本人

投稿: はく | 月曜日, 3月 27, 2006 11:25 午後

>はく
「ヒンジ」のときは、その逆で衝撃だったってことか?

投稿: ayucow | 火曜日, 3月 28, 2006 06:59 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70738/9274425

この記事へのトラックバック一覧です: 浅蜊大根。:

« ドット絵。 | トップページ | 旨い祝宴。 »