« 蚊帳の外。 | トップページ | 真紅の車。 »

火曜日, 7月 26, 2005

凸の復讐。

 映画絶賛上映中という旬のテーマのため、バーゲンで馬鹿売れしていたらしいLEGOスター・ウォーズの話。

 LEGO.COMで「REVENGE OF THE BRICK」なる、CGアニメのムービーが公開されてます。

 http://www.lego.com/starwars/default.aspx
 http://www.fbtb.net/images/rotb.mov <FBTBにおいてあるミラー

 12MB/約5分ほどの、結構ボリュームのあるムービーです。LEGOスター・ウォーズのEP-IIIのキャラ、モデルが、映画のストーリーとは直接関係無いコミカルな戦闘シーンを繰り広げます。よくLEGOセットに同梱されている変な漫画(フォースで組み換えするみたいなの)と同じ雰囲気のストーリー。

 んで、FBTB.netで(ちょっと古い記事ですが)以前紹介した来年1月発売のSWモデルに関する追加情報が載ってました。LEGO社のJay Bruns氏(LEGO Star Wars Brand Manager)インタビューということでソースの信頼性アリ。

 http://www.fbtb.net/index.asp?news=1952005121536

・A-Wing $15.99
 新規設計ではあるが、他の2つの再リリースモデルほどは特徴的な違いは無い。

・B-Wing: $34.99 (435 Pieces)
 以前のモデルより大きく、実スケールに近くなった。
 パイロットフィグ2体と、発着台に見立てた展示スタンドつき。
 残念ながらサラスト人では無い模様。

・Slave I: $54.99
 こちらも1代目2代目より大きめ。本物に近い形状になった。(ayucow注:ジャンゴフェットSlave-Iより更に曲面パーツ大投入?)
 ボバ・フェットらバウンティハンターのフィグと、べスピンガードのフィグ付き。

・V-wing, $9.99

・TIE Interceptor: $19.99

●今日のバウルー。
 baw86baw87
 イシイのチキンハンバーグと玉ねぎ。ハンバーグとチェダーチーズはよく合う。

|

« 蚊帳の外。 | トップページ | 真紅の車。 »

コメント

へぇ~サラスト人って言うんだ~
知りませんでした。5へぇあげます。(笑)
グリードはあるのに奴が無いのは
寂しいです。SWのフィグ大好き!
とか言いながら、ソロ船長ののフィグ
持ってないです。シャツ一枚バージョン
ならあるのだけど・・・。
仕方ないさ。版権モノは高いから。
>ファルコン号

投稿: モコ | 水曜日, 7月 27, 2005 11:57 午前

>モコさん
 ↓ここが詳しいです。
 キャラクターガイド
 http://www.starwars.jp/character/

 Bウイングパイロットには、テン・ナンというサラスト人がいます。

投稿: ayucow | 水曜日, 7月 27, 2005 12:59 午後

ありがとうございます~^^
こんなサイトあったのかー。初見です。
しかしマニアックですね~
見たことの無いキャラクターが沢山・・・。
サラスト人は二人登場するのですね。

投稿: モコ | 木曜日, 7月 28, 2005 01:13 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70738/5166386

この記事へのトラックバック一覧です: 凸の復讐。:

» レゴスターウォーズで盛り上がってますか? [LEGO-BINGO]
 『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』が日本で公開されて約3週間が経過するわけですが、いまだに観に行っていません。もしかして、このまま、観に行かないんじゃないだろうか……。  で、すっかり出遅れた情報ではありますが、来年1月発売予定のレゴスターウォーズシリーズのラインナップなど。ayucowさんとこで詳しく採り上げられています。 #6205 V Wing Fighter #6206 TIE Interceptor #6207 A Wing Fighter #6208 B-Wing Fi... [続きを読む]

受信: 土曜日, 7月 30, 2005 01:18 午前

» スターウォーズの『LEGO』をデザインしませんか? [スターウォーズ好きOL]
自分でデザインするスターウォーズレゴなんていかがでしょう。 [続きを読む]

受信: 月曜日, 9月 05, 2005 07:13 午後

« 蚊帳の外。 | トップページ | 真紅の車。 »